読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恵比寿・代官山・湘南の婚活アドバイザーWillMarryの日記

東京都心、多摩、横浜、湘南エリアの出張OK!婚活サロンウィルマリーです。私達と一緒に「本気の婚活」始めましょう。

散歩の途中で富士山に登った人はいない

毎年富士山に登っている主人から教えてもらった言葉です。


散歩の途中「そうだ、富士山に登ろう」と思いつき、登れた人はいない。
犬を連れているかもしれないし、サンダル履きかもしれない…。
頂上に立つ人は皆「富士山を登頂するぞ」と目標を立て、それなりの装備と準備をし、目標に向け一歩一歩、歩いて頂上にたどりつくのです。
(たまに走って登る人もいますが…(笑)


「歩いている」という行為自体は近所を散歩している人も山頂目指す人もみな同じですが、
「皆同じにみえる」というところが落とし穴。
隣の人と同じように歩いているから…と安心してはだめ。ただ何となく歩いているだけでは頂上までたどり着けません。


婚活も同じです。
ただ何となく結婚したい…と思っているだけでは良い結婚はできません。
最高の結婚を目指して目標を設定し、今日一歩、明日一歩と歩みを進めた人だけが最高の幸せを手にするのです。
あたりまえの歩みを積み重ねるかどうかで、その差が平地と富士山ほどの差になります。

いつまでに結婚する!と宣言してまずは今日の一歩を踏み出しましょう。


ウィルマリーも頑張るあなたを応援します。一緒に最高の結婚を目指しましょう!

 

恵比寿・代官山・湘南の結婚相談所ならWillMarryウィルマリー(公式サイト)
http://www.willmarry.jp/

巡査部長…既婚なのに別女性と披露宴??

テレビのワイドショーで取り上げられていたこの話題…。

女性は男性が既婚者と知らずに数年間お付き合いし、式場を予約。席次表も作り披露宴当日に。

ところが直前になっても男性の親族が一人も来ないことを不審に思った女性側の親族が本人に問いただすと、「自分は結婚しています」と告白した。

女性側は大激怒。困った男性は自分の親族に助けを求める電話をした。

電話を受けた男性の親族は、何か大変な事件に巻きこまれたのでは?と勘違いして、110番通報をし、警察官が披露宴会場へ出動して問題が発覚した。

まるで4コマ漫画のような話です。

発覚直後は自宅謹慎、その後不適切な交際があり服務規定に違反したとのことで減給懲戒処分になった巡査部長ですが、
重婚や詐欺などの犯罪性は認められない、とのこと。
しかし、男性が既婚者だったことを知らず数年間もお付き合いした女性の心理的苦痛はとてつもなく大きく気の毒です。
過ぎた時間を取り戻すことはできません。

 

その点、IBJに登録されている会員様は住民票や独身証明書などの証明書類を提出された方のみで構成されています。優良な会員様ですので安心してご入会頂けます。

無料個別面談のお申し込み、お待ちしております!

 

恵比寿・代官山・湘南の結婚相談所ならWillMarryウィルマリー(公式サイト)
http://www.willmarry.jp/